ハクビシン駆除でサヨナラしよう|迅速にハチの巣駆除をする技術力

男性女性

ハクビシン被害に困ったら

ハクビシンとは、ジャコウネコ科の動物で、現在は都市部など人間の近くに生息地を移してきています。民家の屋根裏などに巣を作ることもあり、巣を作られると民家の住人に対し糞尿による被害や足音による騒音被害などの様々な害を及ぼします。そのため、ハクビシン駆除の必要性が高まってきています。ハクビシンを捕獲するためには行政に届け出が必要で、資格や技術も必要なため、ハクビシン駆除のためには業者に依頼するのが人気です。素人では、追い出そうとして逆に家屋の奥に追い込んでしまったり、追い出したつもりが再度侵入を許してしまったりとうまくいかないことが多いです。そのため、確かな技術をもった業者に依頼することが人気となっています。

ハクビシン駆除のために業者に依頼するときには、悪質な業者を見分けるためのポイントを知っておくとよいでしょう。悪質な業者は、その場で契約を迫ってきたり、見積もりが異常に安かったり、駆除方法が明確でなかったりという特徴があります。良心的な業者ならば、契約を迫ってくることはありません。また、駆除方法が明確に説明できない業者は、名ばかりのぼったくり業者である可能性が高いです。また、異常に安い見積もりは必要の項目が加えられていないおとりの見積もりである可能性があり、実際の金額は高額になるおそれがあります。こうした事態を防ぐには、ハクビシン駆除の相場を知っておくとよいでしょう。項目ごとに細かくわかれるので一概にはいえませんが、おおよそ十万円ほどかかるのが一般的です。